6月のラブソング

ご贔屓は大空祐飛さんと蒼羽りくちゃん。永遠にスペシャルなのは本山雅志選手。そんなももたが日々のよしなしごとを自己満足気味につづる日記です。

2017-10

千回おめでとうと言っても足りないくらいよ~お誕生日に寄せて

本日、6月20日は、モトの34歳のお誕生日です!

おめでとう。
生まれてきてくれて、サッカー選手になってくれて、ありがとう。

「千回愛してると言っても足りないくらい」だいすきなひと。
どうか、いつも、いつまでも、彼にサッカーの神様が微笑んでくれますように。



今日のカシマは雨模様だったようですね。
モバ鹿の待ち受けに、ニコニコ笑顔のモトが写っていました。

今年こそ、お誕生日にクラブハウス詣でをできたら、と思っていたのですが、結局行けなかったなぁ…(しょぼん)

あんとランドによると、卵と小麦粉のセレモニーはなかったようです。


ちなみに、モバ鹿では、「Antlers Today」の「今日は何の日?」のコーナーで、お誕生日をことほいでくれてます。

1979年のこの日、本山雅志が生を受ける。アントラーズファミリーの誰からも愛される偉大な10番だ。

だそうです(照)
まったく、中の人たちったら、相変わらずモトのこと好きすぎるわ(笑)


そして、モト本人からも、私たちヲタに向けて、1日早く素敵なネタ投下、もとい、プレゼントがありました(爆)

昨日アップされた「選手Q&Aリレー」なんですけどね。
今年のオフはどう過ごしたか、っていう質問に、「中田浩二と一緒です」だって(萌)

これ、「コージと一緒に過ごした」っていう意味にも、(既にアップされてる)「コージの回答と一緒」っていう意味にも、どちらにも取れるんですけど、どちらにしても、わざわざコージの名前を出してくれてありがとう(笑) ごちそうさまでした(爆)




そうそう、もうだいぶ経ってしまいましたが、6月2日のことは語らねば。

オフ中のミツオとコージモト(+ナラさんとヒラセ)が、東北人魂の活動の一環で、陸前高田と大船渡で子どもたちとサッカーをしたのですが。

公式発表されたのが、確か2、3日前だったんですよね。
もう、見た瞬間に、「行きたい~~~!!!」って叫びましたよ私。
もう少し早く教えてくれれば、スケジュール調整したのに…。

当日の様子は、モバ鹿や各種報道の他、現地に行った方の呟きなどを漁って追いかけましたが、3人とも本当に楽しそうでしたね。
ミツは大人げなく超ロングシュート決めてたり、モトは十数人抜きの高速ドリブルを披露したりしてたようで。
ニュースか何かの映像では、2人が子どもたちの頭越しにポンポンポン…とパス交換しながらボールを運んでいく姿を見ました。

震災以降、コージモトが実際に東北に行ってミツの活動に参加したのは今回が初めてですよね。
モバ鹿によると、ミツもあらためて嬉しそうだった様子。
中の人も「3選手の関係は、見ているこちらも笑顔になるような、そんな温かいものでした」とか突然ポエマーになるくらい(爆)、いい雰囲気だったんだろうなぁ。
ああ、やっぱりあの3人の関係って、ホント萌えますよね。

その後、代表のシェフも務める西シェフのレストランのブログに、3人が立ち寄ってサイン入りユニをプレゼントしたことが紹介されていました。


これらの情報を総合すると、1日のソシオフェスタの後に陸前高田へ移動して、ヒラリンが待つホテルに入って、翌日は朝からサッカー教室、で、おそらく大船渡にもう1泊したのかな、そして、3日の帰りがけに広野町の西シェフのところに寄ったのではないかと思われます。
(西シェフがアップしてる写真には、明るい日差しが入り込んでるので、昼間だと思うんですよね。そうなると、行けるのは3日しかないし)

ああ、ホテルでの様子とか、移動の車の中とか、妄想するだけでどんぶり数十杯いけるわ~(爆爆爆)

ちなみに、某サポさんの呟きで、上機嫌のミツが「まさしく~ん」って言いながらパス出してた、っていうのを発見して、ひとりもだえました(爆爆爆)
やーん、なにそれなにそれなにそれ~!!!
そんな人前でデレるみっちゃん、見たことないよぅ!!!
…よっぽど嬉しかったんだろうねぇ。


同期3人が絆を確かめ合って、東北の子どもたちは喜んでくれて、そして私たちヲタは狂気乱舞で…って、なんて三方よし、Win-Winな活動なんでしょう(爆爆爆)





話は変わって代表のイタリア戦。
出勤前にリアルタイムで見ました。

途中、2―3か3―3の時に、イタリアがカテナチってるのを見て、オットが「こんなサッカーでイタリアの選手は楽しいのか?」とか言うので、私は自信を持って「楽しいよ! どんなサッカーしても勝つのが楽しいんだよ!」と力説したのですが。
(「あ、でも、バロテッリはきっと楽しくないと思うけどね」と付け足しましたが(笑))

どんなにいいサッカーしても、負けたら何も残らない。
ね、そうでしょ?

きっと、鹿サポの皆さんなら、共感してくださると思うのですが…どんなに泥くさくても1-0でも勝ちにこだわるアントラーズのサッカーは正しい、と、今朝あらためて痛感しましたし、そういうチームのサポで幸せだなぁ、とあらためて実感したのでした。




最後に…今日のショックなニュース。

源ちゃんが右膝半月板損傷で全治4カ月だとのこと。
本人のショックも大きいと思います…。
焦らずに、でも1日も早い復帰を祈ってます。









コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://rokulove.blog87.fc2.com/tb.php/674-0b473d37
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

 

プロフィール

ももた

Author:ももた
2005年5月からしばらくの間、演劇に関する文章を書くお仕事に携わっておりました。
(現在は別のジャンルの文章を書いております)
2006年5月、仕事で観劇した月組公演「暁のローマ」でカシウスに堕ち、坂道を転がるように現在に至ります。
タカラヅカとの出会いから立派なヅカヲタに至るまでの詳細は、ブログ内の「ゆうひさん堕ちの軌跡」全3回に書いておりますので、ご参照ください。
現在は、俳優としてのゆうひさんをまったりマイペースで愛でつつ、宝塚を中心に興味のある舞台を観ています。

2016年8月、9年前の初舞台から密かに(?)愛でてきたりくちゃんに、本格的に囚われていることをやっと自分で認めました。
これからはおおっぴらにファン道を歩きたいと思います(笑)

モトサポ歴は16年余。
何があろうと「モトヤママサシ至上主義」です。
同時に79年組を偏愛してます。
黄金世代は永遠です。
モトが18年在籍したクラブへの愛着はありますが、2016年は鹿観戦は少しお休みし、初心者ギラヴァンツ北九州サポとして一から勉強する所存です。

ヅカネタもサカネタも、基本的にミーハーかつフジョシ目線で語っております。
NGな方はスルーをお願いします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

大空ゆうひ/大空祐飛 (60)
蒼羽りく (2)
花組 (43)
月組 (53)
雪組 (18)
星組 (8)
宙組 (110)
宝塚・全般 (38)
宝塚OG (3)
ゆうひさん堕ちの軌跡 (3)
その他観劇 (8)
サッカー (301)
読書 (3)
ブログ (13)
日記 (15)
未分類 (0)
観光 (1)
スポーツ (1)
マンガ (5)
拍手御礼 (14)
更新連絡 (1)
映画 (2)
音楽 (10)

FC2カウンター

 

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード