6月のラブソング

ご贔屓は大空祐飛さんと蒼羽りくちゃん。永遠にスペシャルなのは本山雅志選手。そんなももたが日々のよしなしごとを自己満足気味につづる日記です。

2017-11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラストゲームを前に

今季ラストゲームを前に、寂しいお知らせが発表されました…。



イワマサセンセと川島くんの退団。

センセは…今年の状態を見ていると仕方ないな、と思うし、公式に発表されたコメント全文を読んでも非の打ちどころがないというか、十分納得できるんだけど…それでもやっぱり、寂しいです。
今まで、試合中に「ゴルァー、しっかり守れ!」って怒ったことや、試合後コメントにイラッとさせられたことは何度もありますが、いざお別れが迫ると、自分でもびっくりするほど寂しい。
なんだかんだいって、入団時から10年間、ずーっと見てきた選手だもんね。

忘れられないのは、ある年の長居で、相手のシュートを防ごうとゴール前に飛び込んでいって、ポストに頭から直撃した時のこと。
ぶつかったゴールとは反対側の、メインスタンドのアウェイ寄りの端っこで見てた私たちにも、「ゴォン!!!」という音が聞こえるくらいの衝撃で。
「うわぁ、これは無理だろ」と交代を覚悟したのに、センセは何事もなかったかのようにすぐ立ち上がってフツーにプレーしていて、オットと二人、「イワマサどんだけ石頭やねん(汗)」って驚愕したものでした。

いつか必ずクラブに帰ってくる人だと思うので、さようならは言わないけれど。
新しい経験をたくさんして、選手として、人間として幅を広げてくれれば、と願います。


川島くんは、結局、一度もプレーを見ることはできませんでした。
皆が認めていた足元の技術。
それを披露する間もなく、ケガに苦しんだ日々でしたね…。
今の彼にふさわしいオファーがあることを祈っています。



そして。

我が愛する79年組は全員契約延長する、という報道は既に出ていましたが、一応、この2人以外は全員延長の方針だとのこと。

私、モトの来年の個人カレンダーが出た時点で、「ああ、じゃあ少なくとも今のところ、クラブ側も本人も来年も続ける気なんだ」って思って胸をなで下ろしていたのですが、その後、出場できなかったりベンチ外があったりで不安になったりもしていて。

でも、モトの性格上、クラブが契約延長を望んでいるのを振り切ってまで外に出て行くことはおそらくないんじゃないかな、と思うので…とりあえず、来年も「アントラーズの10番」モトヤママサシが見られる、と安心していいのかな。
一番心配なのはノザだよね…(爆)




そういえば。

今だから告白できますが、今年4月のホームセレッソ戦、スカパー観戦だったのですが、モトが子どもを抱っこして入場してきたのは、私の中では実はものすごい衝撃だったんですよね…。

鹿嶋の地元民じゃない私は普段、選手のプライベートとか知るすべもないので、モトに子どもが生まれたなんて初耳で。

ヨメがいたって子どもがいたって萌えには関係ない! んだけど(だってミツなんてもう10年以上前から妻子持ちなんだし…(爆))、でもでも、やっぱり、私にとってはモトは特別で、唯一無二のスペシャルなひとで。
ずっとなんとなく、彼に子どもがいないことが、妄想の免罪符になっていた、んですよね、自分でも明確には気付いていなかったんですけど。

またこれが、他の選手みたいにフツーに「子どもが生まれました!」って情報を出してくれてたら、おおっ、って驚きながらもそうなんだー、って納得できたかもしれないけど、なぜかいまだに公式には情報はオープンされてないじゃないですか。
なので、「いや、リリースもないんだし、もしかしたら親戚の子かも…」とか、この数カ月悪あがきしちゃってたんです、私。


でも、最新号のフリークスで、ソガが「誰かさん以外はパパになった」って言ってたので、ああ、やっぱりホントにモトの子なんだ…ってようやく納得して。
やっと、おめでとう! って言える気持ちになったのでした。

…心狭いヲタですみません。
でもさ、モトが秘密主義なのも悪いんだよぅ…(爆)
結婚間もない頃も、トークショーとかでヨメの話題を振られてもさりげなくそらしてたりしてて、「何なの、あれは、自分がアイドル売りだからこの話題はタブーだとか思ってんの?」とかツッコんでたんですけど(笑)。
まあ、ヨメについてはその後はフツーに、聞かれれば答える、みたいなスタンスになりましたけど、でも、積極的に家族の話をするタイプじゃないよね。
ああ見えて九州男児だからねえ、あれはやっぱり、彼なりに、家族を守るための姿勢なんだろうな、と分かるし、そんなところも愛しいのですが(苦笑)


…で、すみません、この話題がどこにつながるかというと。

子どもがパパのお仕事をちゃんと分かる年になるくらいまで、現役を続けたい、しかもアントラーズで、っていうモチベーションになってたらいいな…と思うのでした。



いつもながら腐っててグダグダでごめんなさい。

今年はなかなかリアルタイムに萌えを吐き出せなくて、既にタイミングを逸した話題もたくさんあるのですが。

「むつ市サッカー教室」もその一つ。
あんとランドで小出しに紹介されてた移動中のエピソードに萌えまくりました(爆)
ようやく地元に憧れのひとを連れて帰れた(笑)ガクちゃんと、ガクちゃんの実家にモトを行かせまいとさりげなく阻止するミツオ(爆)とか、楽しすぎるんですけど!!!

先日のコージとショーマのトークショーも楽しかった。
「コージさんの代の方は皆さん落ち着いてます」というショーマに、「え、モトさんも?」とわざわざツッコむコージ(笑)
あれは、「俺らは落ち着いてるけど、モトは昔と変わらずちょこまかして可愛いでしょー」っていうノロケだよね(笑)




…大事な決戦の前にしょーもない妄想ですみません。

とにかく、今年最後のゲーム、勝利を見届けてきたいと思います!!!

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://rokulove.blog87.fc2.com/tb.php/695-49446762
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

 

プロフィール

ももた

Author:ももた
2005年5月からしばらくの間、演劇に関する文章を書くお仕事に携わっておりました。
(現在は別のジャンルの文章を書いております)
2006年5月、仕事で観劇した月組公演「暁のローマ」でカシウスに堕ち、坂道を転がるように現在に至ります。
タカラヅカとの出会いから立派なヅカヲタに至るまでの詳細は、ブログ内の「ゆうひさん堕ちの軌跡」全3回に書いておりますので、ご参照ください。
現在は、俳優としてのゆうひさんをまったりマイペースで愛でつつ、宝塚を中心に興味のある舞台を観ています。

2016年8月、9年前の初舞台から密かに(?)愛でてきたりくちゃんに、本格的に囚われていることをやっと自分で認めました。
これからはおおっぴらにファン道を歩きたいと思います(笑)

モトサポ歴は16年余。
何があろうと「モトヤママサシ至上主義」です。
同時に79年組を偏愛してます。
黄金世代は永遠です。
モトが18年在籍したクラブへの愛着はありますが、2016年は鹿観戦は少しお休みし、初心者ギラヴァンツ北九州サポとして一から勉強する所存です。

ヅカネタもサカネタも、基本的にミーハーかつフジョシ目線で語っております。
NGな方はスルーをお願いします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

大空ゆうひ/大空祐飛 (60)
蒼羽りく (2)
花組 (43)
月組 (53)
雪組 (18)
星組 (8)
宙組 (110)
宝塚・全般 (38)
宝塚OG (3)
ゆうひさん堕ちの軌跡 (3)
その他観劇 (8)
サッカー (301)
読書 (3)
ブログ (13)
日記 (15)
未分類 (0)
観光 (1)
スポーツ (1)
マンガ (5)
拍手御礼 (14)
更新連絡 (1)
映画 (2)
音楽 (10)

FC2カウンター

 

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。