6月のラブソング

ご贔屓は大空祐飛さんと蒼羽りくちゃん。永遠にスペシャルなのは本山雅志選手。そんなももたが日々のよしなしごとを自己満足気味につづる日記です。

2017-09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アンコールを3回@合同引退試合レポ

コージ、ヤナギ、イバの合同引退試合「ENCORE」、行ってきました。

楽しかった!
楽しくて、楽しくて、幸せで、そして切なかった。
いっぱい笑って、いっぱい泣いて、本当に素晴らしい時間でした。

あらためて、私、3人のこと、大好きだった。
それぞれに思い出、思い入れがありすぎる、特別な選手たちでした。
最後にカシマスタジアムでプレーする姿を見せてくれて、ありがとう…(涙)




日程が決まった時点では、指定直行バスが出るかどうか分からなかったので、東京駅でえんえん並ぶのいやだし…と、初めて荒野バスを利用させていただきました。
いやぁ、長年にわたって個人でこれだけのことを続けておられるってすごいですねぇ。本当にありがたいです。

潮来インターを出る辺りから結構道が混んでて、スタジアムに到着したのは既に午前11時半すぎ。
「とにかくトークショーの場所取りしなくちゃ!」とコンコースに直行したのですが、既に遅し。場所取りできるエリアはもうとっくにいっぱいで、その回りを4、5列の人垣が取り巻いているような状況でした。

カシスタでのイベントのたびに直面するのですが、始発の新幹線で来て一番早いバスに乗っても、これなんですよね…orz
いつか来るであろうモトの引退試合(…)の時には、やはり絶対に前泊しなくては、と決意を新たにした次第です。


…で。
とにかく、どんな過酷な状況でも、V6トークショーだけは見逃してはならじ、と、満員電車状態のコンコースでそのまま耐え。

まず、コージとヤナギ、ヒラセ、イケちゃんのトークショーが始まったわけですが。
何人もの人の頭越しになんとか4人の姿がチラ見えする…というような状態で、しかも、マイクの音声が小さくて、逆にすぐそばで場内整理している警備員さんのキレ気味の声が大きすぎて、全然トークの内容が聞こえないの…(泣)

それに、トークショーの最中だっていうのに、場内アナウンスが流れるんですよね。それもスポンサーブースの案内みたいな内容の。
これにはイラッとしましたね~。
アナウンスにかき消されてて、トークの声がますます聞こえなくなるの。
トークの内容にリアクションしたり盛り上がってるのは、結局前方に陣取れた人たちだけなんですよ~。

後のV6トークショーもそうだけど、明らかに、あのエリアであのメンツのトークショーの観客を収容するのは無理がありますよ。
…ってことを、もう何回もオープンスタジアムで同じ経験してるんだから、いい加減カシマのスタッフには学習してほしいです!
同時にオーロラビジョンで流すとか、映像が無理ならせめて音声だけでも全体に流すとか、できる工夫があると思うんですけど!
頼むよホント…。

そんなこんなで、前半のトークショーに関しては、相変わらずイケちゃんカワイかった!!! という記憶しかないです…。
ヤナギとかヒラリンが震災の時の話とかをしてたかな。


で、ようやく、念願のV6トークショー。
ヤナギたちが終わって、前に立っていた人たちが抜けたりしたので、今度はなんとかもう少しステージが見える状況になりました。

私が鹿サポになったのは、既にタケシとヨシローがいなくなった後だったので、V6が全員揃うのをナマで見るのはこれが初めて。
言葉にできない感慨がありました…!

向かって左から、コージ、ミツ、ソガ、タケ、ヨピ、モトの順に着席。
今回のトークショー、コージが司会だったので、選手たちの素の会話に近かったのは嬉しいけれど、結構グダグダで。本当は若い頃の萌え話とかいろいろ聞きたかったけど、正直あまり話が広がらなくて、高城さんとかプロの司会の人がきっちり仕切ってくれた方が良かったな~と思いました。

でも、それでもやっぱり、この6人がわちゃわちゃしゃべってる姿を目の前で見られる、っていうのは感動モノで。
ヨピローのスキンヘッドには驚きましたが(笑)、タケちゃんは全然変わってない、相変わらずカワユイこと!!!

話の内容は既にあまり覚えていないのですが(爆)、入団当初に6人揃って取った写真が用意されてて(1枚は確かフリークス表紙で、もう1枚はたぶんサカaiのヤツですよね? どちらもめちゃくちゃ見覚えある写真でした(笑))、それを見ながら、「この時もミツオとソガは隣だよね」とかコージがイジり出して。
ミツオとソガがいつものように「俺たち仲良くないし」とか言い合うのをビミョーな表情で見るタケちゃんとヨッピーに、「お前ら久しぶりだから知らないけど、ここ数年こいつらいつもこんな調子だから。で、モトが間に入ってなだめて、みたいな感じで」とか説明するコージと頷くモト。
(ちなみに、登場時に写真のパネルを持ってきたのはコージとモト。この話題が始まると、モトがアシスタントのようにいそいそと写真を渡したのが個人的にはツボでした(笑))

前日の夜にモト以外の5人でごはん食べに行った、という話もしてました。
モトは何の用事があったんでしょうねぇ…残念。
でも、モトは、タケシとかヨッピーとは結構会ってるよ、こっちに来るときに連絡もらうし…みたいな話をしてました。
今回、モトは、席が端っこだったのと、自分は主役じゃないし…という配慮で、あまりしゃべらなくて。そんなモトを気遣って「モトはどう? 全然しゃべってないけど」とか振ってくれるコージに、愛を感じました(笑)
だけど、モトはほとんど素でしゃべってて、マイクを口元に近づけてくれないので、なかなか声が聞き取れなくて大変でした(苦笑)

あと、萌えたのは、タケちゃん(だったと思う)が「皆すっかり変わったけど、1人だけ変わらないよね」とモトを評したくだり。
モトは「そんなことないよ」みたいな感じで首を振ってましたが、そこにコージさんがひとこと、「…若いよね~」って。
一緒に聞いてたお友達と後で、「あれは『可愛いよね~』っていう意味だよね」って頷き合いました(笑)
つか、同期の目から見ても、やっぱりモトはいつまでも若くてカワイイのね(笑)
それにしても、タケちゃんも全然変わってないと思いますよ。

モトはトークの合間とか退場時に、階段の上とかで見てるサポたちにニコニコ笑顔で手を振ったりしてて、終始可愛かったです♪


トークが終わって、無事にプログラムを引き替えて、今のうちに腹ごしらえを…と急いで売店に並び、食事をしていたら、コンコースから拍手やチャントが聞こえてきて。
普段の試合のつもりでアップは30分前くらいからかな、って思ってたんですけど、1時過ぎからアップが始まっちゃいました。
急いで食べ終えて席に駆けつけたのですが、間に合わず…。
モトが皆といちゃいちゃしてるところが見たかったのに、心から残念です…。


今回、席はバクスタの真ん中でした。セレモニーがあるのでメインも捨てがたかったのですが、やっぱりベンチにいる時のモトも見たくて。ちょっとフンパツしたので(笑)、非常に見やすい、いいお席でした。

1時45分ごろから選手入場。
KAYフレンズのメンバーは、私の一番好きな時代の代表メンバーたち。1人紹介されるたびに、テンションが上がります。
シュンスケとか伸ちゃんへの歓声の大きいこと。カシスタでこんなにシュンスケに歓声を上げるのって、きっと最初で最後だよね(笑)
アントラーズレジェンド側も、本当にすごいメンバーです。

そして、いよいよ主役3人の登場。
オーロラビジョンに映し出される、カメラにサインするイバの姿に、黄色い悲鳴を上げるスタジアム中の鹿サポ女子たち…(爆)
なんなの、あのカッコ良さは。

ヤナギは2人の子どもたちと手をつないで、コージも赤ちゃんを抱っこして入場。
ああ、コージ、最後に子どもと入場できて良かったね…!!! って胸がいっぱいになったけど、まだ首すわってないんじゃ…。小雨とはいえ雨の中、外に出して大丈夫? …と心配になる私たち。
入場してきた選手たちは、並んでる選手たちにハイタッチしていくんですが、その時、ソガが当たり前のように赤ちゃんを預かって抱っこしてあやしてるのがほほえましかったです(笑)
それと、ヤナギの子どもたちとハイタッチするのに、モトとか何人かがしゃがんで目線を合わせてタッチしてあげるのが超可愛かった!

最後に「応援団長」としてアツトが登場したのですが、杖をついて歩く姿に、「大丈夫? 無理しないでよ」と親心モードになる私たち(笑)
まっすぐ剛さんとモトの間に来るのがツボでした。


…この調子で書いてたら、何時間経っても書き終わらなそうだな(汗)


試合前半は、両チームともベテランの皆様中心のメンバー。
…なのですが、場内ではスタメン発表もないし、交代のアナウンスもないので、何がどうなってるのか分からない部分も。

以下、思いつくままに。

・試合前の円陣。やっぱり一番最後に重役出勤のイバに、懐かしさが募る。

・前半、ヤナギとヒラセの2トップがキックオフ。胸熱。

・相手側、カズゴン2トップにも胸熱。

・アキさんとゴンのマッチアップも胸熱。

・1点目はヤナギ。割とあっさりあっという間に得点。

・カズのFK。美しい弾道を描いてゴールに吸い込まれる。さすがキングカズ…!
 決まった瞬間、ベンチのモトが立ち上がってめちゃくちゃ大喜びでカズに向かって手を振ってるのが超可愛かった!(笑)

・イバがオフサイドになって、ふてくされてボールを蹴ってゴール裏の看板に当てたのは、もっと前だったかな? おいおい、カード出るよ、と苦笑する私たち。

・ゴンは何回もオフサイドに引っかかったり、ゴールを外したりして、そのたびに鹿島ゴール裏にアピール。こちらもブーイングしたり、ナカヤマコールしたりして応える。去年の群馬チャリティーマッチの時のバンちゃんもそうだったけど、やっぱり盛り上げ方を知ってるよね! こういう選手がいてくれるとホント楽しい。

・2点目はイバのゴール。その少し前から、ゴール裏が「アライバゴール」のチャントを歌ってて、イバが長い距離をドリブルしてゴール!
なのに、点を取った直後から、さらに「アライバゴール」を歌い出すゴール裏(爆)
この後、前半終了まで、ゴール裏のイバいじりが続いたのでした…(笑)

・もうこの辺から足にキテて、試合が途切れるたびに両手を膝についてぐったりとしんどそうなイバ様(笑)
それなのに、さらに点を取らせようとするドSゴール裏…。
ついにはチャントではなく、「アライバさーん、がんばって~」「アライバさーん、もう1点取って~」と声を揃えるゴール裏。
煽ってくるゴール裏を押さえようと、両手で押さえつけるポーズをしたり、シーッ! ってジェスチャーするイバですが、全く効果なく…。こんなにイジられるイバを見るのは初めてで、新鮮でした(笑)

・そういえば前半のベンチは、モトの隣が室井いっちゃんで、懐かしい並びでした。
 もうね、ベンチで試合見てるモトが可愛すぎて! 両足をまっすぐ揃えて伸ばして両手もまっすぐ揃えて伸ばして膝の辺りに当ててる姿とか、どこのJKか、っていうくらいカワユスなんですけど!!!
 アツトはミツの隣。座ったまま杖に寄りかかった姿がおじいちゃんみたいで可愛かったです(笑)
 ミツの隣に一つだけ空いてた隙間にタカユキが入ってきた瞬間も萌えました(笑)

・そうそう、途中でいっちゃんが投入されたんだけど、それからしばらくしたらアベちゃんも交代で入って。やっぱりこの2人はセットで使うんだな~、と懐かしかったです(笑)

・ハーフタイム。
 ぐったりとしながら中央のマイクスタンドに近付いておもむろにマイクを手に取り、「…ちょっと待ってくれ。あまりにも無理がある」と泣きごとを言うイバに場内大歓声。「後半もう1点取るから」と宣言して、やっとロッカールームへ引き上げていきました。
…と思ったら、表彰式ですぐにピッチに戻ってくるイバ。明らかに疲れた様子のまま、いろいろ重たい景品を持たされるイバの姿に、「早くイバを休ませてあげて…」と思わずにはいられませんでした(爆)

・後半開始。双方、現役多めのメンバーです。
伸ちゃんとシュンスケの登場にテンションUP! で、2人が出てるうちに早くモトたちを出して! と願う。
つか、結構ガチな試合になってきて、鹿島勢もゴールを狙うんですが、CBがボンバーでGKがセイゴウさんなので、あっさりクリアされてしまい全然点が入る気がしません(爆)

・後半始まってしばらくして、ようやくミツモトソガの投入。タケちゃんとヨッピーは後半頭から(タケちゃんは前半も出てたのですが)出てたので、やっとV6が揃う! と思ったら、いつの間にかタケちゃんがアウトしてて…。ミツかモトかどちらかとの交代だったのかな? もうもう、空気の読めないセレーゾめ! と思いましたよ(爆)

・ミツモトコージ辺りの中盤でのパス回しが懐かしすぎて胸がいっぱいに…!
 その辺で回してて、最後にモトからすぱーんと前線のシンゾーとかマルキにパスが出るのが、ホント気持ちいいんですよね…。

・で、この辺からコージ劇場に。
まず、KAY側のPKのシーンですが。
この場面の最大の萌えは、脱いだユニを当然のようにモトに預けたところです!!!(爆) 
PKスポットに入るコージを後ろから見守る、6番ユニを肩に掛けたモトは、どこからどう見ても奥さんにしか見えません(爆爆爆)
でも、ソガのセーブの瞬間、満面の笑顔でソガに駆け寄っていくミツモトたち…(笑) なんてカワイイの、あんたたち。
ソガの祝福が終わって、戻りしなにコージにふわっとユニを返すモトに、また萌え転がりました(爆)

・あとは…何回FK取っても決められないヘタレコージ…(爆)
ミツがバニシングスプレー持って指図したり、モトが壁のところに行って何かいろいろ言ったり、コージのゴールのために同期2人が甲斐甲斐しくお世話してるのがまたカワイイ。

・何分くらいだっけ、右サイドでドフリーのモトにボールが渡って、そのままゴール右まで行って、十分自分で打てる! のにゴール前に走り込んでくるヤナギにパス出して、ヤナギは追いつかなかった…場面が既視感たっぷりでした(爆)
 あそこでパス出すのがモトなんだよねぇ…(溜息)
 つか、こーゆー場面、何回も見たことあるよね…としみじみする私たち。

・それにしても、伸ちゃんはホント上手い! ボールが足に吸い付く、とはまさにこのことだよね。
バクスタの真ん前で、リフティングでドリブルしかけた場面とか、シビれたよ~!!!
伸ちゃんとシュンスケのパス交換とか無敵だし!
そんな伸ちゃんがボール持つとガツガツ潰しに行くミツ。なんて楽しいマッチアップ!

・そういえば、全然アナウンスがなくて、途中まで気付かなかったんですけど、イナは来られなかったんですよね…。残念。
(体調不良だとか。早く良くなってほしいですね)

・いつまでも終わってほしくない…! と心から思いましたが、ついに試合終了の笛が。
整列しながらすれ違いざまにハイタッチしたり軽くハグしたりしていくのですが、ミツモトがすれ違う時にハイタッチした手をぎゅっと力を込めて握ったのに禿萌えしました(爆)

・シンモトのいちゃいちゃを楽しみにしてたのですが、メンバーが多すぎて、軽くハグしたくらいでした。残念。


さて、セレモニーです。
放送もあったので、詳細は省きますが。

イバに、泣かされました…!!!

まず、剛さんからのメッセージで、泣きながら抱き合う姿にもうるうるしたのですが。

イバの挨拶。
プロとしての基盤を作ってくれたガンバ、最後にいい経験をさせてくれたセレッソへの感謝の言葉をそれぞれ述べて。
そして、われらがアントラーズに向けて。

 「今日このピッチに立って、ここがホームだと再認識しました」

……号泣。

なんて嬉しい、なんて重い言葉を言ってくれるのだろう、このひとは。

ありがとう、ここをホームだと思ってくれて。ホームに帰ってきてくれて。
そう思いながら、涙が止まりませんでした。

大好き、だいすき、大好き。
イバと一緒に戦えた9年間、本当に幸せだったよ。

コージもヤナギも、それぞれ、らしい挨拶でしたね。
ヤナギの父ちゃんの話も最後、収拾がつかなくてハラハラしたけど、でも、泣けました。

スタジアム1周する間は、モトはずっとアツトのそばに付いていました。
あんまり歩くとこっちが心配になるんだけど、すっかりアントラーズの一員としてちゃんと1周するところがアツトだよね。

最後にメインに戻ってきて、現役選手も一緒に3人を胴上げする光景を見ていて、本当に、アントラーズって「ファミリー」だなぁ…と、胸がいっぱいになりました。

V6が並んで写ってる写真は、本当にいい写真ですね~。
その前に、イバも入って79年組全員で撮ってたんだけど、途中でイバだけ抜けたんですよね。
櫻井さん、できればイバが入った写真も見たいんですけど…(爆)


全員がいったんピッチを出るところまで見届けて、帰途につきました。


本当に、夢のような時間、生涯心に残る試合でした。
見届けることができて、幸せでした。

…それにしても、これだけ盛大な引退試合をやってしまったら、またすぐ来年も(爆)、という訳にもいかないと思うので、モトたちにはもうあと何年か頑張ってもらわなければ、と思う私なのでした(爆)

コメント

ありがとうございます

ももたさんの目線でのレポこそ、私の見たかったものです。
ということを読ませていただいて改めて思いました。
あの場にいたすべての選手に思い入れがあるのはもちろんですが、モト浩二の話や、イバの話、ホントにどうして私はあの場にいられなかったのでしょう。すべてが夢のような時間でしたね。
考えたくないけど、必ずいつかくるモトのその日。
その時こそ、絶対に行きます!!
素敵なレポ、ホントにありがとうございました。

本当に、ありがとうございました

SHIKAさま>

大変ご無沙汰しております。
心のこもったコメントをいただいておきながら、すっかりお返事が遅くなり、本当に申し訳ございませんでした。
もうご覧になっていないかもしれませんが…(汗)

過分なお言葉をいただき、恐縮です。
少しでも、当日の様子が伝わっていれば幸いです。

なかなか更新もできない過疎ブログですが、お気が向かれましたら、またいつでも覗いていただければ嬉しいです。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://rokulove.blog87.fc2.com/tb.php/735-cf3c4747
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

 

プロフィール

ももた

Author:ももた
2005年5月からしばらくの間、演劇に関する文章を書くお仕事に携わっておりました。
(現在は別のジャンルの文章を書いております)
2006年5月、仕事で観劇した月組公演「暁のローマ」でカシウスに堕ち、坂道を転がるように現在に至ります。
タカラヅカとの出会いから立派なヅカヲタに至るまでの詳細は、ブログ内の「ゆうひさん堕ちの軌跡」全3回に書いておりますので、ご参照ください。
現在は、俳優としてのゆうひさんをまったりマイペースで愛でつつ、宝塚を中心に興味のある舞台を観ています。

2016年8月、9年前の初舞台から密かに(?)愛でてきたりくちゃんに、本格的に囚われていることをやっと自分で認めました。
これからはおおっぴらにファン道を歩きたいと思います(笑)

モトサポ歴は16年余。
何があろうと「モトヤママサシ至上主義」です。
同時に79年組を偏愛してます。
黄金世代は永遠です。
モトが18年在籍したクラブへの愛着はありますが、2016年は鹿観戦は少しお休みし、初心者ギラヴァンツ北九州サポとして一から勉強する所存です。

ヅカネタもサカネタも、基本的にミーハーかつフジョシ目線で語っております。
NGな方はスルーをお願いします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

大空ゆうひ/大空祐飛 (60)
蒼羽りく (2)
花組 (43)
月組 (53)
雪組 (18)
星組 (8)
宙組 (109)
宝塚・全般 (38)
宝塚OG (3)
ゆうひさん堕ちの軌跡 (3)
その他観劇 (8)
サッカー (301)
読書 (3)
ブログ (13)
日記 (15)
未分類 (0)
観光 (1)
スポーツ (1)
マンガ (5)
拍手御礼 (14)
更新連絡 (1)
映画 (2)
音楽 (10)

FC2カウンター

 

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。