6月のラブソング

ご贔屓は大空祐飛さんと蒼羽りくちゃん。永遠にスペシャルなのは本山雅志選手。そんなももたが日々のよしなしごとを自己満足気味につづる日記です。

2017-06

キンモクセイの薫る頃

広告が表示されない程度には更新しよう…と思っていたのに(汗)、いつの間にか10月。
キンモクセイが薫る季節が、今年も巡ってきました。
私の中で、この香りと一番強く結びついているのは、アサちゃん退団公演の記憶。
ゆうひさんの次にスペシャルだった、あのひとの最後の日々を見納めるために、花のみちを通った日々。
…なんだか、センチメンタルな気分になります。

実は、10月異動に引っかかり、ここ1カ月ほどバタバタしていました。
約4年ぶりに生活パターンや仕事のやり方が大きく変わることになり、まだ落ち着かない毎日です。
取り急ぎ、前回更新以来のおぼえがきをまとめておきます。




・子どものための「ロミオとジュリエット」@びわ湖ホール…「子どものための」シリーズを初めて観ました。私、ロミジュリはうんとロマンティックなのが好きなので、ちょっと物足りない点もあったのですが(バルコニーのシーンに笑いの要素が入ってたりとか)、でも、面白かった。ロミジュリ好きの娘を連れて行ったのですが、ところどころめちゃくちゃウケてました(笑) 加藤義宗さんのロミオが清潔感あふれて素敵だった。墓場のラストシーンの改編はどういう意味があるのか、ぜひ演出家に聞いてみたいと思いました。

・星組「ガイズ」…みちふうお披露目。安心して観られました。実は私、リカさん版は通しで映像観たことなくて(だって、DVD出てないし…今回の上演に合わせてスカステでやってくれないかと思ったんですけど、やっぱりないですよね…)、ナイスリーの1場面くらいしか知らないんですけど、それにしても、さやかさんナイスリーがゆうひさんとは全く別物だってことは分かったよ(汗) つか、ゆうひさんナイスリーがイレギュラーだったんだよねぇ。っていうか、当時の月Pがいかにゆうひさんの処遇に困っていたかが分かる気が…(爆) あと私、ゆうひさんファンの皆さんの昔の感想をたくさん読んでいたので、ナイスリーとビッグ・ジュールって常に舞台上で絡んで一緒に小芝居してるとばかり思っていたので、今回、ほとんど絡みがないことにびっくりしました(爆) わたし的MVPは、まこっちゃんです、やっぱり。なんてキュートなアデレイド! 今すぐ外部に出て東宝ミュージカルとかのヒロインしてほしい!!!(爆) 圧倒的な華と実力じゃないですか! ああ、でも、これが、男役向いてないから絶対外出た方がいいよ、っていうタイプだったら迷わないんですけど、男役のまこっちゃんも悪くないですもんね。そりゃ、ルックスが可愛すぎるのが難点ではあるけど、まこっちゃんの男役声は大好きだし、芝居もできるし。ああ悩ましい。まこっちゃんが二人いればいいのに! と思いました(爆)

・月バウ「A-EN」あーさバージョン…楽しかった、楽しかった、楽しかった!!! これはちゃんと感想残したいなー。あーさは言うまでもなく、私の注目の風間くん&天紫くんの推されっぷりにびっくり。でも2人ともイケメンでデキる子で、将来に期待大です。

・月DC「ドラゲナイ」…これも楽しかった、楽しかった!!! まさおが愛しくてたまらないわ(笑) できることなら通いたかったです~。客席降りのまさおも間近に観られたし、貴澄氏にハイタッチしてもらったし、幸せ♪ 私の大好きな「僕こそミュージック」を歌ってくれて嬉しかったです。

・ゆうひさんシング&トーク…実は「ドラゲナイ」からのはしごだったので、若干物足りない感が残ったのですが(つか、ドラゲナイが濃すぎたんですよね(苦笑))、でも、久々のほわほわゆるゆるゆうひさんを堪能しました。客席が超豪華で幸せだった。まさこ氏&カイちゃんのリアルイケメン男子っぷりといったら! まいけるの揺るがぬゆうひさんファンっぷりといったら! ご卒業後久々に見る一花ちゃんの変わらぬ美しさといったら!

・月バウ「A-EN」ありバージョン…当初は観るつもりじゃなかったのですが、あーさバージョンがあまりにも楽しく、急遽チケ取りしました。こちらも楽しかった。けど、やっぱりあーさバージョンが原型で、そこに無理にありバージョンを当てはめた感があり、やや苦しいな、というところも…。私の目には、お芝居はありちゃん主役というよりもうみちゃん主役に見えて、いっそ痛快でした。ホント、バウでは娘役主役の作品があってもいいよね、と思いました。

・ナビスコ準決勝1leg VS神戸@ユニバー…何年ぶりのユニバーだろう。このところ、大事な浦和戦でベンチにも入れず、来年の個人カレンダーも発売されず…と少々凹む材料が多い日々でしたが、ガクちゃんいないからベンチには入るのでは、と期待して参戦しました。久々に、ボールを蹴ってる生モトを見られたよ…(感涙) ゴール裏のすみっこで見たのですが、モトばかり必死で追ってて、メインにいたというイバを見逃したのが痛恨でした。安田ミチは神戸にいたんですね、ハーフタイムの時、モトに熱烈ハグを求めてました(笑)

・「Super Gift」は観たくてチケット取っていたのですが、異動の関係で当日どうしても休めなくなってしまい、断念…。

あとは…4年ぶりに電車通勤するようになったので、本を買い漁ってます。まあ、移動中は頭を休めたいので、軽く読めるやつばかりなんですけどね。北村薫さんの新シリーズ「中野のお父さん」、安定の面白さでした。「歌劇」は毎月、トップ5人のランキングコーナーがお気に入りです。みりまさフィルターかけて深読みすると楽しいよ!(笑…例えば今月なら、まさおの回答から、「そうかぁ、みりおちゃんは月組時代はいつも『まさきさん、ごはん行きませんか。○○に新しくできたイタめし屋さんがすっごく美味しいんですよ』とか言って誘ってたんだなぁ。まさおになんとかOKもらおうと思って必死にリサーチしてるんだろうなぁw」とか妄想を膨らませています。私の中では常にみりお→まさおで、両思いでもみりおちゃんの愛が重いイメージなのです(爆))

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://rokulove.blog87.fc2.com/tb.php/737-c25a3e41
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

 

プロフィール

ももた

Author:ももた
2005年5月からしばらくの間、演劇に関する文章を書くお仕事に携わっておりました。
(現在は別のジャンルの文章を書いております)
2006年5月、仕事で観劇した月組公演「暁のローマ」でカシウスに堕ち、坂道を転がるように現在に至ります。
タカラヅカとの出会いから立派なヅカヲタに至るまでの詳細は、ブログ内の「ゆうひさん堕ちの軌跡」全3回に書いておりますので、ご参照ください。
現在は、俳優としてのゆうひさんをまったりマイペースで愛でつつ、宝塚を中心に興味のある舞台を観ています。

2016年8月、9年前の初舞台から密かに(?)愛でてきたりくちゃんに、本格的に囚われていることをやっと自分で認めました。
これからはおおっぴらにファン道を歩きたいと思います(笑)

モトサポ歴は16年余。
何があろうと「モトヤママサシ至上主義」です。
同時に79年組を偏愛してます。
黄金世代は永遠です。
モトが18年在籍したクラブへの愛着はありますが、2016年は鹿観戦は少しお休みし、初心者ギラヴァンツ北九州サポとして一から勉強する所存です。

ヅカネタもサカネタも、基本的にミーハーかつフジョシ目線で語っております。
NGな方はスルーをお願いします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

大空祐飛 (60)
蒼羽りく (2)
花組 (43)
月組 (53)
雪組 (18)
星組 (8)
宙組 (109)
宝塚・全般 (38)
宝塚OG (3)
ゆうひさん堕ちの軌跡 (3)
その他観劇 (8)
サッカー (301)
読書 (3)
ブログ (13)
日記 (15)
未分類 (0)
観光 (1)
スポーツ (1)
マンガ (5)
拍手御礼 (14)
更新連絡 (1)
映画 (2)
音楽 (10)

FC2カウンター

 

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード