6月のラブソング

ご贔屓は大空祐飛さんと蒼羽りくちゃん。永遠にスペシャルなのは本山雅志選手。そんなももたが日々のよしなしごとを自己満足気味につづる日記です。

2017-10

祝・連覇!!!

鹿島アントラーズの皆さん、リーグ優勝おめでとうございます!!!
1リーグ制になってからは初の2連覇達成です!
昼間の中継見てからもうずーーーっと嬉しくて嬉しくて、勝利の美酒に酔っていたのですが。

ついさっき、ネット上で知ったあるニュースに、激しく動揺しています・・・。
モト・・・(号泣)

・・・えー、まあ、とにかく、まずは試合について、そして優勝の喜びから語ります。

息子がようやくお昼寝してくれたのが2時20分。
ギリギリ2時半のキックオフに間に合いました!
今日は魂だけでも現地に飛ばすため、モトのタオルマフラーを巻いてのNHK総合観戦です(笑)

前半、コンサドーレがすごい前からプレス掛けてきて、なかなかマイボールが持てなくて、優勝を意識して浮き足立ってるのか? と思いましたが、20分過ぎたくらいからようやく落ち着いてきて。

モトは今日も前節と同様バランスを取ることを意識しているようなプレー。
前線に出したスルーパスがノザにぴたりと合って、ノザがループシュートを狙ったとこは惜しかったですねー。
モトノザならではの息の合ったコンビネーションでした。

そして、35分。
ノザの押さえの利いた素晴らしいミドルが決まった瞬間、あー、サッカーの神様って本当にいるんだなぁ、と思いました。
いや、サッカーの神様、っていうか・・・鹿島神宮の神様なのか?(笑)
去年の最終節。目に見える数字には表れにくいけれど、1年間献身的にチームに尽くしてきたモトがゴールを決めて、まるで神様のご褒美のようだ、と思ったものでした。
そして今年は。中盤、監督の信頼を失ったと言われ、スタメンから外され、苦悩してきたノザ、このまま来季は移籍してしまうんじゃないか、と心配したほどだったノザが、目の覚めるような復活のゴール。
他の誰でもない、ノザのゴールで優勝を決められたことが、心から嬉しかったです。

その後は、比較的危なげない試合運びで、余裕を持って見ることができました。
今日に限っては、まさに「王者」の名にふさわしい、磐石のゲームで締めくくれたのではないでしょうか。

モトとチカシの交代の時は、モトの表情がちょっと厳しそうに見えたので、プレーに納得できなかったのかな、と少し心配でしたが、でも、普通、交代の時って、せいぜい軽くハグしたり、タッチするくらいのスキンシップ(もちろん全然接触しない時もある)なのに、チカシをぎゅーって全力で抱きしめてたのが、いかにもモトらしくって、ちょっとキュンとしました。
いつだったっけ、2002、03年ごろだったかなぁ。
今は新潟にいるウッチー(内田潤選手、モトの仲良しの優しい先輩でした)との交代で、やっぱりウッチーにぎゅーって抱きついてたのがすごく印象に残ってるの・・・。

去年は劇的優勝でしたが、今年は、今日の試合に限っては、落ち着いて優勝を決めて、冷静に受け止められた、という感じです。
ゴール裏の映像に合わせて、一応、テレビの前で飛び跳ねながら勝利のオブラディを歌いました(笑)
(ウチは、勝ったゲームの試合後には「オブラディオブラダ」のメロディーに乗せた勝利の歌を歌うことになっていて、スタジアムでこれを歌い、跳ねるのが無上の幸せなのです)

優勝セレモニーでは、モトは控えめでしたが、でも、ニコニコ笑顔でピースして写真に写ってるのが可愛かったです。
チームスーツ姿のミツオやコージたちもピッチに降りてきてて笑顔。
残念ながらNHKの中継では確認できなかったのですが、現地組のレポによると3人で固まってる場面もあったらしい。
いーなー、見たかったなぁ。
ミツオのスーツ姿は高校生風でカッコ可愛いし、コージのスーツ姿は悔しいけどフツーにカッコ良かったです(コージのことカッコイイって思うたび、何かに負けたような気がするのはなんでだろう・・・つか、こーゆーカッコさせると無駄にカッコイイんだよね、あのひと。なんだよー、私ら鹿サポはあんたのヘタレなエピソード山ほど知ってるのに、って思っちゃうの(笑))

選手の皆さんは今夜は札幌泊まりのようで、その後、ホテル(おそらく)で祝勝会がありました。
乾杯の音頭を取る選手会長モトが可愛いです。
これにはミツオたちメンバー外の選手やスタッフも皆参加してたようなのですが、彼らも日帰りじゃなくてちゃんと泊まれたのかな?
飲んで盛り上がってる選手たちを日帰りで帰すようなことはなかったと信じたい。
腐○子的には、コーミツモトの3人でまったりと喜びをかみしめる札幌の夜・・・をキボン(爆)
つか、ミツもコージもモトをねぎらってあげて・・・。

そして、スポーツニュース関係では、モトはBSの「Jリーグタイム」のみご出演。
モト、アツト、ノザ、いわまさ、マルキ(と通訳の蘭堂さん)というメンツだったのですが、全体の代表としてきちんと話すモトに、あー、大人になったのねぇ・・・としみじみ感慨深かったです。
あの全国が震撼したスパサカから7年・・・。嬉しいような、さびしいような。
モトとアツトの新旧カワイコちゃんズの並びはとても可愛くて癒されました。
アツトは9歳も年下だけど、仲いいよね。モトが開幕前のゼロックス杯の話で「僕がPK外したんですけど」って言った時に横からアツトが肩もんでたのが可愛かった。
あと、ノザとの仲良しっぷりも随所ににじみ出てたし、密かにマルキとも仲良さげなスキンシップがあって、モトサポ的には結構満足でした(笑)
今日のモトは、比較的カメラ映りが良かったね。カッコ可愛く、りりしく映ってました。
深夜の他の番組も見ましたが、やはり「Jリーグタイム」が一番きちんと作ってくれてて。1年を振り返るダイジェストでも、ちゃんとモトをフィーチャーしててくれたし、アナもモトを中心選手として立てて話を振ってくれてたので、嬉しかったです。

アツト20歳はお酒にとっても弱いようで、顔がほんのり赤くておねむな感じなのが可愛かったですね(笑)
そして、イケメンレーダー搭載してることをカミングアウトしてるのに爆笑。
というのも、右サイドバックのアツトはゴール前にクロスを上げるのが重要なお仕事の一つなんですが、イケメンの選手にはすごくいいクロスを出すことが多い、と以前からネットサポの間では話題で、それを「アツトのイケメンレーダー」と冗談で呼んでいて。
それが今日、番組でマルキへのクロスについて聞かれて、「顔がカッコイイのでゴール前で目立ちますから」と答えていた(笑)。マジだったのね(汗)
その答えにバカウケしてるモトが可愛かったです(笑)。
さすが、モトの後を継ぐ2代目カワイコちゃん。モトも昔からイケメン大好きだったもんねぇ。
高校時代に年代別代表に選ばれた時は、当時高校サッカーのアイドルだった大野になついてたし、ワールドユース代表の立ち上げの時は、ホストと見まごう美形のナギー(永井雄一郎選手@浦和)をカッコイイと絶賛してたし。そしてもちろん、コージ。出会った当時から「かっこいい」「王子様」ってさんざん言ってたもんね。きっと今でもモトがコージのこと好きな一番の理由は「顔がかっこいいから」なんだと思う(爆・・・というのが腐女子的ドリーム(笑))

・・・ってな感じで、夕食時に一人ワインで祝杯を挙げてほどよく酔い、思いっきり浮かれてスポーツニュースをはしごしたり、ネットであちこちのぞいたりしつつ祝賀気分で盛り上がっていたのですが。


今朝方、衝撃的なニュースを目にしてしまいました。

モトが夏ごろから実は水腎症という病気を抱えていた、というのです・・・。

慌ててググッてみたのですが・・・正直、動揺しすぎて、今は冷静に頭が働きません。
ていうか、そんな身体で、フロント上層部と監督以外には内緒で、半年もプレーし続けていたなんて、しかもあのレベルのプレーを・・・と思うと、胸が締め付けられて言葉が出ません。
報○の記事では、年内に手術して復帰には3カ月以上、来季の開幕は絶望らしい・・・(涙)
しかも、コメントがつらすぎるんですけど。

>「手術するからといって、良くなるとは限らないらしい。治るとは限らないといわれた。
>僕は退化していきます」本山は寂しげに明かした。

えーーーーーーん!!!!!(号泣)

最近、「これからは青木の時代だから」とか、お前は隠居するのか、ってコメントが多くて気にはなってたんですが、まさかこんな事情があったなんて・・・。

モト自身が一番痛くてつらくて苦しいとは思いますが、その苦しみを乗り越えて、どうか、またピッチに戻ってきてください。
お願いだから、もういい、とは思わないで。

だって、まだ、早すぎるよ。まだまだモトが足りない。まだ心の準備が全然できてない。
もっともっと、ピッチの上で光り輝くあなたを見ていたいんだから。
この秋、膝の手術前のコージがちょっと凹んでたのと同じで、手術前だから弱気なコメントなんだと・・・手術が無事終わってある程度めどが立ったら、またいつもどおりの元気印のモトが戻ってくると、そう信じたいです。
何もできない自分が歯がゆいですが、とにかく、一日も早い回復を心から祈っています。

あー、今日の優勝報告会行きたいーーー!!!
生モトをこの目で見たいよぉ。
次に見られるのはいつになるんだろう・・・(涙)

コメント

今、うるぐす見てて、初めてモトさんを見たって喜んでたら、水腎症だったということを知り慌ててこちらにお伺いしました。

ももた様が号泣してる~~~(TOT)

ももた様、サッカーを知らない私がいうのは差し出がましいですが、絶対モトさんは元気に戻って来られます。ももた様の書かれる文章からモトさんのサッカーに対する愛情、チームメイトへの愛情がどれだけ深いか読みとることができます。そんな方だから、そしてファンの方々の励ましが大きな力となって、モトさんは必ず復帰される。私はそう信じます(^^)

いつもお忙しいももた様、お体に気をつけてくださいね。そしてまたモトさんにゆうひさんに愛情を注いで色々なことをこちらで教えてください。


ありがとうございます

えるえるさま>

励ましのお言葉、ありがとうございます(涙)

この3日間、あまりにも動揺しすぎてなかなか心の整理がつきませんでした。
まだ、ショックが癒えたわけではないのですが・・・。
でも、逆境に慣れている(自虐・・・)モトサポらしく、顔を上げて前を向いていきたいと思います。

モトのこと見てくださってありがとうございます。
うるぐす、私も録画して見ました。
あんなふうに話題を振られて、アツトもちょっと答えにくそうでしたよね、可哀想でした。

うちのアツト、カワイかったでしょう?(笑)
コロも、高校入るまで「努力」という漢字が読めなかったというほんまもんのアホの子ですが(苦笑)、大事なウチの子です。
以後よろしくお見知りおきを。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://rokulove.blog87.fc2.com/tb.php/74-1047a05f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

 

プロフィール

ももた

Author:ももた
2005年5月からしばらくの間、演劇に関する文章を書くお仕事に携わっておりました。
(現在は別のジャンルの文章を書いております)
2006年5月、仕事で観劇した月組公演「暁のローマ」でカシウスに堕ち、坂道を転がるように現在に至ります。
タカラヅカとの出会いから立派なヅカヲタに至るまでの詳細は、ブログ内の「ゆうひさん堕ちの軌跡」全3回に書いておりますので、ご参照ください。
現在は、俳優としてのゆうひさんをまったりマイペースで愛でつつ、宝塚を中心に興味のある舞台を観ています。

2016年8月、9年前の初舞台から密かに(?)愛でてきたりくちゃんに、本格的に囚われていることをやっと自分で認めました。
これからはおおっぴらにファン道を歩きたいと思います(笑)

モトサポ歴は16年余。
何があろうと「モトヤママサシ至上主義」です。
同時に79年組を偏愛してます。
黄金世代は永遠です。
モトが18年在籍したクラブへの愛着はありますが、2016年は鹿観戦は少しお休みし、初心者ギラヴァンツ北九州サポとして一から勉強する所存です。

ヅカネタもサカネタも、基本的にミーハーかつフジョシ目線で語っております。
NGな方はスルーをお願いします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

大空ゆうひ/大空祐飛 (60)
蒼羽りく (2)
花組 (43)
月組 (53)
雪組 (18)
星組 (8)
宙組 (110)
宝塚・全般 (38)
宝塚OG (3)
ゆうひさん堕ちの軌跡 (3)
その他観劇 (8)
サッカー (301)
読書 (3)
ブログ (13)
日記 (15)
未分類 (0)
観光 (1)
スポーツ (1)
マンガ (5)
拍手御礼 (14)
更新連絡 (1)
映画 (2)
音楽 (10)

FC2カウンター

 

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード