6月のラブソング

ご贔屓は大空祐飛さんと蒼羽りくちゃん。永遠にスペシャルなのは本山雅志選手。そんなももたが日々のよしなしごとを自己満足気味につづる日記です。

2017-10

熟年夫婦、馴れ初めを語る…の巻

全国のコージモトヲタ同志の皆様、もうご覧になりましたか?
先日発売された、高校サッカー「不滅の名勝負」。
熟年バカップルが「雪の決勝」の思い出を語ってイチャイチャしてますよ~(爆)


公式でお知らせがあったのは最近ですが、私は偶然、ナビスコ決勝の翌日に書店をのぞいた時に見つけ、「うぉー、なんじゃこのおたから本は!!!」と即買いしました(笑)
同志の皆様に早くお知らせしなきゃ、と思いつつ、日が経ってしまいすみません。

選手権ファンって、やっぱりいまだに多いんですね。
ベーマガ社は何年か前にもこーゆームック本を出してましたが、きっとこーゆー懐古本は売れるんだろうなぁ。私たちみたいなヲタがいっぱい買うんでしょうねー(笑)

でも、今回は。

現在のコージモトの対談が載っている!!!

というのが、最大のおたからポイントです。

表紙のど真ん中に、あの雪の決勝の写真と、「中田浩二×本山雅志」ってデカデカと躍る活字を見て、え、いいの、こんな公共の場にこんなこと書いちゃって…とドギマギしちゃいました(爆)
クラブハウスで撮った写真も、笑顔で握手する2人が恥ずかしくて正視できない…(爆)

対談の内容じたいは、特に新しい要素はなく、今までにも聞いたことのある話が中心でしたが、でも、「フリークス」でお馴染みのライター小室さんが、ひとつひとつすごく丁寧に質問してくれて、2人もより詳しく答えてくれてます。
何より、試合後のあの抱擁について、わざわざあらためて聞いてくれてるのが、グッジョブです(笑)
モトが「鹿島で頑張ろうね」って言った、っていうのは前から何度も出ていましたが、コージは「おめでとう」って言った覚えがある、んですって(萌)

実は、この試合に関しては、先日のオープンスタジアムの時に、新たな事実を知って、萌え転がった私…(爆)
当日、時間があったので、ミュージアムを見学していたのですが、そこに、コージのミニコーナーがあって、代表ユニとかが飾ってある横に、「雪の決勝」翌日のスポーツ紙が展示されていたのです。
その記事によると、

…前略…「日本一は鹿島できっと取ります」。新たな目標を見つけた中田は、表彰式が終わるとロッカールーム前で本山を探した。そして、右手を差し出すと、「ありがとう」と心を込めて言った。



いや~ん! 何それ!!!
抱擁の時に話しただけじゃなくて、ロッカーでもまたわざわざ探しに行ってまでしゃべってたのね!
そして、確か当日の夜だか翌日だかに電話して、また「優勝おめでとう」って言ってるんだよね。
もうもう、どんだけモトのこと好きやねん!!!(爆爆爆)
そりゃー、横で見てたみーはんは気が気じゃなかったでしょうよ(笑)

ああ、17年経ってもこんなに萌えたぎらせてくれるなんて、ホントに「雪の決勝」は不滅だわ…。

…ちなみにこのムック本、他の試合も全部懐かしくって、高校サッカーファンには超お薦めです。


今月は、久々にサカaiも買いました(照)
結構買うの恥ずかしいんですけど、今号は「創刊24周年」記念ってことで、古い写真がいろいろ載ってて。
超絶可愛かった頃の(いや、私の目には今も可愛いんですけど(笑))モトの懐かしい写真が載ってるのを見て即買いしちゃいました。
一時期、フィギュアのゆづるんがモトに似てる、ってちょっと言われてたけど、19歳当時のモトのこの写真を見ると、確かに似てるよね。顔の造作がっていうか、表情の作り方というか、系統が似てると思う。

ちなみに今号は、ついにアツトを抜いてファン投票1位になったガクちゃんの特集やら、オープンスタジアムの写真やら、ショーマとトヨの対談やら…で鹿度高めですので、鹿サポさんにはお薦めですよ~。
そうそう、モトが100位以内に入ってて名前が載ってたのも嬉しかった! 一時期、もう名前が載らなくなっていたので、諦めていたのですが、87位まで持ち直してましたよ♪


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://rokulove.blog87.fc2.com/tb.php/740-af8e622f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

 

プロフィール

ももた

Author:ももた
2005年5月からしばらくの間、演劇に関する文章を書くお仕事に携わっておりました。
(現在は別のジャンルの文章を書いております)
2006年5月、仕事で観劇した月組公演「暁のローマ」でカシウスに堕ち、坂道を転がるように現在に至ります。
タカラヅカとの出会いから立派なヅカヲタに至るまでの詳細は、ブログ内の「ゆうひさん堕ちの軌跡」全3回に書いておりますので、ご参照ください。
現在は、俳優としてのゆうひさんをまったりマイペースで愛でつつ、宝塚を中心に興味のある舞台を観ています。

2016年8月、9年前の初舞台から密かに(?)愛でてきたりくちゃんに、本格的に囚われていることをやっと自分で認めました。
これからはおおっぴらにファン道を歩きたいと思います(笑)

モトサポ歴は16年余。
何があろうと「モトヤママサシ至上主義」です。
同時に79年組を偏愛してます。
黄金世代は永遠です。
モトが18年在籍したクラブへの愛着はありますが、2016年は鹿観戦は少しお休みし、初心者ギラヴァンツ北九州サポとして一から勉強する所存です。

ヅカネタもサカネタも、基本的にミーハーかつフジョシ目線で語っております。
NGな方はスルーをお願いします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

大空ゆうひ/大空祐飛 (60)
蒼羽りく (2)
花組 (43)
月組 (53)
雪組 (18)
星組 (8)
宙組 (110)
宝塚・全般 (38)
宝塚OG (3)
ゆうひさん堕ちの軌跡 (3)
その他観劇 (8)
サッカー (301)
読書 (3)
ブログ (13)
日記 (15)
未分類 (0)
観光 (1)
スポーツ (1)
マンガ (5)
拍手御礼 (14)
更新連絡 (1)
映画 (2)
音楽 (10)

FC2カウンター

 

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード