6月のラブソング

ご贔屓は大空祐飛さんと蒼羽りくちゃん。永遠にスペシャルなのは本山雅志選手。そんなももたが日々のよしなしごとを自己満足気味につづる日記です。

2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鹿島ダービー

10日に行われた選手権準決勝。
今年は、4校中3校がアントラーズにかかわりのある高校、という快挙でした。


鹿児島城西のエースストライカー、大迫勇也くんは、春からアントラーズ入団が決まっている「もうすぐウチの子」です。
あか抜けない素朴な感じが、いかにも「鹿島顔」で好感が持てますよね(爆)
10日の試合、テレビでながら見してたのですが、あんまり動けてなかったような・・・
相当ハードマークついてたせいもあるんでしょうけど。
それでも、大会タイ記録の9得点目をゲット!
あのゴールに限っては、ピンポイントでスライディングが決まってましたよね。
ここ数年、選手権で騒がれた大型FWはその後あまり大成してない印象ですが(平山ソータとか、あべゆーたろーとか・・・)、大迫くんはカシマでしっかり鍛えられてモノになってほしいですね。

そんな大迫くんには、岡田監督が既に目を付けたらしい・・・。
昔から青田刈り好きの岡ちゃんですが。
(フランスW杯の時の伸ちゃんとイチ(市川大祐選手)の抜擢には萌えたわぁ。特に、最終メンバーには残らなかったけど、イチは可愛かったよね、当時17歳だっけ。清水ユース所属なので、高校ではサッカー部ではなく茶道部に入ってる、っていうサイド情報に激萌えした覚えが(爆)。あのネタで高校パロ1本書けたよね(笑) ・・・あの当時と、日韓W杯の時のトルシエとダバディ(と戸田さん(笑))に可愛がられてた印象があまりに強いので、今も「年下の可愛い男のコ」っていうイメージが消えない・・・)
でも、ウチの選手が取られると、気分は複雑ですね。
今日の報道では、何やらアツトに左SBをやらせたり、また余計なことしてるらしいし。
お願いだから、ウチの子たちを潰さないでくださいね・・・(爆)

城西と対戦した前橋育英は、アントラーズ不動のボランチ(笑)青木の母校。
いわば、この試合は「鹿島ダービー」だったわけで(笑)

育英は、結果は残念だったけど、いい試合してましたよね。
大迫くんを潰す、という目標はほぼ達成できてた。前半、立て続けに3点取った時は、おおっと思いました。

そして、もう一試合に登場した鹿島学園は、言うまでもなく地元校であり、リュータの母校でもあります。
学園は、わが地元の優勝候補野洲を破ったので、頑張ってほしかったのですが、準決勝で力尽きました。
でも、いいGKでしたね。彼もウチのジュニアユース出身らしい。

それにしても、準決が埼スタって、生徒たちや関係者的にはどうなんでしょ。
ずっと長い間、1回戦とか最初の方の試合は、首都圏のいろんなスタジアムでバラバラに開催されてるんだけど、準決勝からは国立開催で、それが高校生たちにとっては夢であり目標だったんですよね。勝って「国立に行きたい!」っていう。
なのに、国立は決勝1試合だけって、ハードル高すぎないか?
埼スタで夢は見れるのか?(爆←ごめんなさい、某サポさんにケンカ売ってるみたいで(汗))
いいのか、それで! と思いました。

決勝はもう明日、12日。
ここまで来たら、大迫くんに頑張ってほしいですね。

長いオフですが、こんな感じでカシマ絡みの話題は結構尽きません。
鹿戦士たちのTV出演もいろいろあって、楽しませていただいてます。

まだ録画だけして見てない番組もあるんですけど、昨夜の「VS嵐」は見ましたよー!
番組のつまんなさにびっくり、でしたけど(苦笑)
それにしても、本職の、現役ばりばりのジャ○ーズアイドル、嵐の皆さんと並んで全く遜色ない(と私の目には見えた)アツトの可愛さっちゅーか、王子っぷりはどうよ(笑)

やべっちみたいなサッカー系番組ではちょこっと「黒アツト」で、こういうよそんちの番組では正統派な感じで・・・と微妙にキャラを使い分けるアツトの計算高さというか、自己演出力はあっぱれだね(笑)
モトがアツトくらいの年の頃の、自分を可愛く見せようとする演出もすごかったけど(爆・・・安藤優子さんと木佐アナに可愛い可愛いってさんざん言われた後に、好きな女性のタイプを聞かれて「ボク、どちらかといえば年上のひとが・・・アハッ」ってニッコリしてみせた時には卒倒するかと思ったものでした(笑))
でも、総合力では(なんの総合力だよ・・・)アツトの方が上な気がする。いや、頼もしい20歳です。

昨日のスパサカフットサル大会は、予想以上に楽しかったですね。
最初のスタメン・・・こんなところでナナソウ(いや、ソウナナ? リバでお願いします(爆))を再び見れるなんて、と思わず感涙しちゃいました(笑)
ナナ、相馬さん、モリシ・・・なんて心ときめくメンバーなんでしょう。
しかも相馬さんたら、現役時代と少しもお変わりにならない若々しくカッコいいルックスで。
ナナの左足の足技にも惚れ惚れしちゃいますよね。
そして、何よりステキだったのは、金田さん!(笑)
ゴールは決まらなかったけど、あの鋭いシュート、すごかったですよねー。
51歳の今でもあんなプレーができる人が、モトを一番だって認めてくれてるんだなー、と思うと嬉しいですよね。

そうそう、モバイル公式も、オフ中にもかかわらず、毎日せっせとネタを提供してくれてます。ご苦労さまです。

最近、一番萌えたのは、日替わりアントラーズの「リュータが語るアツト」の回かな。
リュータ、さりげなくアピールしまくりで笑える。

>優しいんだよ、声が。癒されるよ。一晩中聞いていられる声だね。

・・・だそうです(照)

あと、「中の人」はソガミツを推しすぎです!(爆)

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://rokulove.blog87.fc2.com/tb.php/90-4fb8289a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

 

プロフィール

ももた

Author:ももた
2005年5月からしばらくの間、演劇に関する文章を書くお仕事に携わっておりました。
(現在は別のジャンルの文章を書いております)
2006年5月、仕事で観劇した月組公演「暁のローマ」でカシウスに堕ち、坂道を転がるように現在に至ります。
タカラヅカとの出会いから立派なヅカヲタに至るまでの詳細は、ブログ内の「ゆうひさん堕ちの軌跡」全3回に書いておりますので、ご参照ください。
現在は、俳優としてのゆうひさんをまったりマイペースで愛でつつ、宝塚を中心に興味のある舞台を観ています。

2016年8月、9年前の初舞台から密かに(?)愛でてきたりくちゃんに、本格的に囚われていることをやっと自分で認めました。
これからはおおっぴらにファン道を歩きたいと思います(笑)

モトサポ歴は16年余。
何があろうと「モトヤママサシ至上主義」です。
同時に79年組を偏愛してます。
黄金世代は永遠です。
モトが18年在籍したクラブへの愛着はありますが、2016年は鹿観戦は少しお休みし、初心者ギラヴァンツ北九州サポとして一から勉強する所存です。

ヅカネタもサカネタも、基本的にミーハーかつフジョシ目線で語っております。
NGな方はスルーをお願いします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

大空ゆうひ/大空祐飛 (60)
蒼羽りく (2)
花組 (43)
月組 (53)
雪組 (18)
星組 (8)
宙組 (109)
宝塚・全般 (38)
宝塚OG (3)
ゆうひさん堕ちの軌跡 (3)
その他観劇 (8)
サッカー (301)
読書 (3)
ブログ (13)
日記 (15)
未分類 (0)
観光 (1)
スポーツ (1)
マンガ (5)
拍手御礼 (14)
更新連絡 (1)
映画 (2)
音楽 (10)

FC2カウンター

 

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。